ライン

最新CCS世界地図

<マップ表示>


2002年11月現在
2001年11月現在
2000年11月現在
1999年11月現在

国内で市販されているCCS製品を中心にしたベンダー同士の提携関係をあらわしたものです。主に国内ベンダーと海外ベンダーとの関係をまとめてあります。




ベンダー主催等セミナー情報>
[*]は有料のセミナー

  1. ■QuantumWise社製品 新バージョン紹介セミナー開催

     2017年7月Virtual NanoLab (VNL) Atomistix ToolKit (ATK)の最新バージョンであるVersion 2017がリリースされました。新バージョンリリースに合わせ、QuantumWise A/SのKurt Stokbro CEOを招聘し、新バージョンの新機能を紹介するセミナーを開催します。
     QuantumWise社製品のお客様、QuantumWise社製品を導入予定のお客様などどなた様でもご参加になれます。皆さまのご参加をお待ちしております。

    日時: 2017年9月5日(火) 13時〜16時半(予定)
    場所: 新宿住友スカイルーム(東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル47F)
    ROOM 6(https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/shinjuku/sankaku/access)
    定員: 10名程度
    講師: Kurt Stokbro (QuantumWise A/S CEO)
    内容: QuantumWise社製品 Virtual NanoLab & Atomisitx ToolKit概要
         VNL&ATK Version 2017 新機能紹介
         Version 2017 デモ
    Q&A
    内容は変更になる場合があります。本セミナーは英語での講演になります。

    セミナーお申込み方法
    セミナーに参加希望の方は、メールにて申し込みください。

    宛先: shinji.usui@quantumwise.co.jp
    件名:「QuantumWise社製品セミナー参加」
    メール内容:
    (1)お名前
    (2)所属(大学の場合は研究室名までご記入ください)
    (3)E-mail
    (4)電話番号

    お申込み締切:2017年8月31日(木)

    メール受信後、受付可否のお返事をさせていただきます。 また、開催日前に受講票(PDFファイル)をメールにてお送りいたします。また、お申し込みは1機関(大学の場合1研究室)2名様までとさせて頂きます。






  2. <CONFLEX7&Gaussian16 講習会・応用編(東京)>

     コンフレックス株式会社インフォメーションセンターです。日頃は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
     CONFLEX7&Gaussian16 講習会・応用編を東京で開催します。幅広く利用されている機能に焦点を置き、有効的に効率よくご活用いただけるよう実習を交えて行います。今年の1月にリリースされたGaussian16及びGaussView6を使用します。

    日時:2017年9月22日(金) 13:00〜17:00(受付12:50〜)

    プログラム:
     13:00〜14:00 化学反応の解析
            遷移状態構造の探索
            ポテンシャルエネルギー曲面の作成
            計算実習
     14:00〜15:00 励起状態計算
            各計算手法の概要
            入力ファイルの作成とスペクトル表示
            計算実習
     15:00〜15:15 休憩
     15:15〜16:15 配座解析と量子化学計算による計算結果の精度向上
            CONFLEXによる配座探索
            GaussViewによる一連の操作:
             ・複数の入力ファイルの作成
             ・複数ファイルの一括計算
             ・複数の計算結果の解析
     16:15〜16:45 CONFLEXによる分子性結晶構造探索
            結晶構造探索の概要
            計算手順と出力の解析
     16:45〜17:00 質疑応答

    費用:32,400円(税込)
     ※CONFLEXもしくはGaussian年間サポートご契約者:16,200円(税込)
     ※CONFLEXおよびGaussian年間サポートご契約者:無料

    定員:10名 (定員になり次第、締め切らせていただきます。)

    会場:東京都品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒8F
     目黒駅(山手線、東急目黒線、都営三田線、東京メトロ南北線) 徒歩2分
     http://www.conflex.co.jp/pdf/sanfelista_map.pdf

    お申込:以下の情報を info@conflex.co.jp までお送りください。
    ----------
    会社/機関名:
    部署名:
    お名前:
    住所:
    E-mail:
    TEL:
    ----------





  3. 国際シンポジウム 第5回ケモインフォマティックス秋の学校

     2年に一度、ケモインフォマティクス分野の世界的に著名な先生方が一同に会する国際シンポジウムです。創薬、材料設計、プロセス設計などを中心に各先生の新しい視点での最新の取り組みについてご講演頂きます。また、ソフトウェア・ベンダーによる最新ソフトウェア動向の紹介も併せて行います。化学・生物・材料のビッグデータ解析の先端を行くケモインフォマティクスの新しい取り組み、そしてその創薬・材料設計におけるデータ駆動型化学の大いなる可能性を感じて頂きたいと思います。

     日時: 2017年11月15日(水)〜16日(木)
     場所: 奈良春日野国際フォーラム・能楽堂ホール
     アクセス: http://www.i-ra-ka.jp/iraka/access/

    主催: 東京大学大学院工学系研究科化学システム工学専攻船津研究室
         http://funatsu.t.u-tokyo.ac.jp
    共催:日本化学会情報化学部会
         http://cicsj.chemistry.or.jp/index.html
       CACフォーラム
         http://www.cheminfonavi.co.jp/cac/
    協賛:日本薬学会
       CBI学会

    【実行委員会】船津 公人(東京大学)、金谷 重彦(奈良先端科学技術大学院大学)、長谷川 清(中外製薬)

    参加費: 一般参加者 5,000円 (学生:2,000円) 当日会場受付でお支払い下さい。
    懇親会費:一般参加者7,000円(学生:5,000円) 当日会場受付でお支払いください。

    参加登録: 会場の座席数に限りがありますので参加ご希望の方は、2017年10月27日(金)までに以下のメールアドレスへ参加登録をお願いします。その際に、件名に『ケモインフォマティックス秋の学校参加申込み』とお書き頂き、氏名、所属、メールと電話番号、懇親会参加の有無を明記して下さい。

    参加登録申込み連絡先: 東京大学大学院工学系研究科化学システム工学専攻船津研究室
     e-mail: mokamura@chemsys.t.u-tokyo.ac.jp

    種々のアナウンスは以下のHPで随時更新しています。
    http://funatsu.t.u-tokyo.ac.jp/
    問合せ先: 東京大学大学院工学系研究科 船津公人教授
    e-mail: funatsu@chemsys.t.u-tokyo.ac.jp
    TEL: 03-5841-7751




  4. <CONFLEX7&Gaussian16 講習会・応用編(神戸)>

     コンフレックス株式会社インフォメーションセンターです。日頃は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
     CONFLEX7&Gaussian16 講習会・応用編 開催(神戸)のお知らせです。幅広く利用されている機能に焦点を置き、有効的に効率よくご活用いただけるよう実習を交えて行います。今年の1月にリリースされたGaussian16及びGaussView6を使用します。

    日時:2017年10月20日(金) 13:00〜17:00(受付12:50〜)

    プログラム:
     13:00〜13:30 FOCUSスパコン上でのCONFLEXおよびGaussianの実行
     13:30〜14:30 化学反応の解析
            遷移状態構造の探索
            ポテンシャルエネルギー曲面の作成
            計算実習
     14:30〜15:30 励起状態計算
            各計算手法の概要
            入力ファイルの作成とスペクトル表示
            計算実習
     15:30〜15:45 休憩
     15:45〜16:45 配座解析と量子化学計算による計算結果の精度向上
            CONFLEXによる配座探索
            GaussViewによる一連の操作:
             ・複数の入力ファイルの作成
             ・複数ファイルの一括計算
             ・複数の計算結果の解析
     16:45〜17:00 質疑応答

    費用:32,400円(税込)
     ※CONFLEXもしくはGaussian年間サポートご契約者:16,200円(税込)
     ※CONFLEXおよびGaussian年間サポートご契約者:無料

    定員:10名 (定員になり次第、締め切らせていただきます。)

    会場:公益財団法人 計算科学振興財団 (FOCUS)
        〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-28 計算科学センタービル 2階実習室
         http://www.j-focus.or.jp/access.html

    お申込:以下の情報を info@conflex.co.jp までお送りください。
    ----------
    会社/機関名:
    部署名:
    お名前:
    住所:
    E-mail:
    TEL:
    ----------

    ご参加をお待ちしております。







メール アイコン
メール
トップ アイコン
ホーム

ライン